早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~活け花の主役が交代~ 2011年4月7日

活け花の主役が交代

早朝清掃リポート ~活け花の主役が交代~

早朝清掃リポート ~活け花の主役が交代~

エントランスの花台、社屋の出窓、階段の踊り場など至るところに花が活けてあり、社員や来社されるお客様の心を和ませている。専務の労作である。昨日から 色とりどりのチューリップが主役になった。今年はいささか不作だったが春の陽気に誘われてか、次々に開きつつある。全体にミニで柄は小さいが、その分だけ 可憐に感じる。

 

今朝は曇り空で日差しがなかったせいか、太陽が昇っていたのに気付かなかった。掃除はハイライフコース。会社→岩の上バス停→落合東小→陸橋→ハイライフ 団地→鉄塔の往復となる。ゴミは多くないが昇り坂が長く、体力の測定には丁度良い。足が上がらないようであれば、疲れている証拠。休養が必要というシグナ ルと受け止める

 

昨日の入学式には登校と通学路清掃の時間が噛みあわずピカピカの一年生に出会えなかった。今日は通常の登校時間で可愛い一年生とたくさん出会えた。それで も昨年のように列をなしてという光景がなく、もしかしたら少子化の影響かと心配する。ランドセルに黄色いカバーをしているのが一年生。これから毎朝、出会 えると思うと心も弾む。

早朝清掃リポート ~活け花の主役が交代~