早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~オレンジフェスタ前~ 2011年5月20日

オレンジフェスタ前

早朝清掃リポート ~オレンジフェスタ前~

早朝清掃リポート ~オレンジフェスタ前~

道路脇の側溝を覗き込んではそのまま行き過ぎるから、掃除をしない理由があるかと尋ねた。ゴミが見えなかったからの返事。何度も言っているしかいている が、掃除は汚れているからするのではない。きれいを維持するためにすることが、なかなか理解してもらえない。それがそのまま行動になるまでには時間が掛か る。気長に教えていく。

 

明日は年に一度のイベント「オレンジフェスタ」。新しい「ご縁に感謝」の旗も出来た。デザインはこれまでと変わらないが、落合勲先生の筆になる「ご縁に感 謝」の五文字が生きている。花壇も整備できたが水遣りは欠かせない。貯水タンクの水をジョロに汲んで一株ずつかけていく。残念ながら二番花が遅れ、お客様 に可愛い姿を見ていただけない。

 

バス停の植栽を剪定しているが、鋏が重く感じられるほど体力が老化している。電気が使えれば能率が上がるのだが、残念ながら近場にない。伸び放題になって 美観と安全を損ねている。役所の人間は現場に出ないから、なかなか地域の実情が理解できないし、行動となると超スローで間に合わない。時間を作っては刈り 続けるしかない。