地域清掃

通学路清掃リポート ~素敵です お先にどうぞ その笑顔~ 2011年5月25日

素敵です お先にどうぞ その笑顔

通学路清掃リポート ~素敵です お先にどうぞ その笑顔~

通学路清掃をしていると「あいさつ」と「そうじ」の横断幕や懸垂幕が目に付く。本日は『素敵です お先にどうぞ その笑顔』。カナが振ってあるから児童向 けの標語だろうが、こどもたちは元気よくあいさつが出来ている。教師や大人たちは看板が目に入らないのか、それとも自分たちは別だと思っているのか。大切 なことだが難しい。

 

本日は草取りを優先するようにと委員長から指示があった。当然のことながら取りっ放しでは許されない。チリトリまでキチンと後始末をする必要がある。それ だけに時間に追われる。狭い歩道の角で教員とおぼしき女性と見守り隊の路上論議が続いていた。終了時間厳守の清掃の邪魔になる。話は延々と続き、動じる風 もない。

 

顔見知りの見守り隊の○○さんと久しぶりに。いろいろと質問された。主として学校側の対応について「校長はあいさつに来るか、教頭はあいさつに来るか、教 員はどうか、掃除を手伝うのか」。そうであれば教育現場はよくなるのだが、一校を除いてそういう現実はない。無視、もしくは序でにすぎない。

 

その程度の非礼は日常茶飯事で、10数年続けていると気にもならない。邪魔をしてくれなければそれでいい。

 

通学路清掃リポート ~素敵です お先にどうぞ その笑顔~