地域清掃

通学路清掃リポート ~子どもらに励まされる~ 2011年6月1日

子どもらに励まされる

通学路清掃リポート ~子どもらに励まされる~ 

梅雨だから珍しくはないが、出来るだけ雨は降って欲しくない。天が決めることだから文句も言えないが、いいとこ探しをすればいっぱいある。色とりどりの雨 傘をさしての登校は可愛い。雑草が簡単に取れる。側溝が水の流れできれいになる。グレーチング周りが洗いやすい。などなど雨ならではの利点がいっぱい。で も、朝は晴れがいい。

 

雨が降っているのに校長先生から校門でねぎらいの言葉をいただいた。清掃はどのような環境でもベストを尽くすが、礼を尽くしてくださると嬉しいし励みにな る。4年生の児童が「地域の人がきれいにしてくださっている」と小声で囁きあいながら、「掃除をしていただいてありがとうございます。頑張ってください」 と大きな声で感謝と激励。

 

社屋の前面にエコカーテンをかけたいという社長の要望で「ゴーヤ」をプランタンに植えた。夏に強い野菜だから畑なら放っておいても育つが、プランタンでは 経験がないのでちょっぴり不安。大きくて深めの器にたっぷり土を入れたが、花が咲いて育つほどの地力があるか。まずは葉っぱが、そして花が、欲を言えば たっぷりなって欲しい。

 

通学路清掃リポート ~子どもらに励まされる~