地域清掃

公園清掃リポート ~晴雨にかかわらず~ 2011年6月11日

晴雨にかかわらず

公園清掃リポート ~晴雨にかかわらず~

公園清掃リポート ~晴雨にかかわらず~

毎週土曜日の公園清掃は、晴雨にかかわらず実施される。開始20分前には掃除用具が、外部用、トイレ用に分けて並べられる。午前7時には掃除朝礼からス タート。今朝のトイレ五訓解説は東田さん。どちらかといえば笑顔一番の無口なタイプだが、トイレ磨きの意義について分かり易く話された。先ほどまでは豪雨 だったが、ぴたりと止んだ。

 

公園内にはびわの木が1本あり、黄色い実が枝をたわわにするほど鈴生りになっていた。トイレ磨きは男子用が金本さん、東田さん、平見さんの3名。女子用は 椋田さん、三島さん、大江さん、田畑さんの4名。外部は社長、江原、大久保、佐々木、私の五名が担当。本日は清掃が終わるとすぐ100㌔ウォーキング参加 のため、4名が出発する。

 

雨の後は落ち葉がアスファルトにへばりついており、穂先の固い竹箒でも簡単に離れてくれない。出発時間は迫るし大慌て。幸いトイレ磨きも手抜きなし、外部 も車道、歩道、アプローチからトイレに至る道筋はきれいになった。終礼前、手を振っての見送りで公園を後にした。人間は欲張りな生き物だ。ウォーキングに 太陽は要らないと我侭勝手を言う。微風と少量の雨があればいい。