早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~野菜たちに癒される~ 2011年6月12日

野菜たちに癒される

早朝清掃リポート ~野菜たちに癒される~

昨日100㌔ウォーキングに参加し、20㌔でリタイヤした。安芸太田町の戸河内を午前9時半スタート、中国山脈越えで島根県益田市を目指す。雨の予報が外 れ、太陽が顔を出した。20㌔の登り道を4時間30分続けて歩いたが、高齢者には厳しい体験だった。(戸河内インターから「いこいの村」まで)。一夜明け ても身体は鉛のように重い。

 

 

今朝は午前7時頃から雨の予報。午前5時半から清掃をスタート。緑のカーテンのベースになるゴーヤは、雨と少しの太陽に恵まれて予想以上に生育が早い。1 ㍍ほど伸びて蔓をネットに絡ませた。キュウリに害虫がまつわりついているが、予防をしながら一匹ずつ退治。ナスも花が付き始めた。ミニトマトも可愛い色に なっている。

 

満開に咲いたマリーゴールドは可愛そうだが日曜日に花を摘む。そうすると蕾から花へ変身するプロセスが、一週間楽しめる。野菜や花の匂いを楽しみながら、 身体は疲れていても心は癒される。雨で小さな雑草がいっぱい生え始めた。明日の掃除は先ず草取りからスタートする。花壇の傍で森本さんと地域の安全につい て話を聞かせてもらった。

 

早朝清掃リポート ~野菜たちに癒される~