早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~街角美術館の24節気~ 2011年6月13日

街角美術館の24節気

早朝清掃リポート ~街角美術館の24節気~

毎週月曜日は南コースのゴミ拾いから始めるが、植栽や雑草が大きくなり過ぎて歩くのが難しくなった。バイクなども真っ直ぐ走れずふくらむ傾向にある。事故 の確率が日々高くなっているが、心配するだけで手が届きそうにない。街路樹も新芽の色が変わり、衣替えの真っ最中で落ち葉が再び積もり始めた。早くやれば 費用も掛からないのに?

 

社屋の前に洒落た掲示板を設置し、四季折々に創作されるアマチュア芸術家の作品を展示ている。現在は四日市在住の書家・落合勲さんの「こころの文字・24 節気」を3枚展示している。「夏至」(6/22)、「うらもおもても美しや」。「小暑」(7/1)、「一滴の露でこころに宙(そら)のものかたり」。「大 暑」(7/23)、「涼風献上」。

 

毎年しあわせを運んでくれるツバメの巣立ちが近くなった。巣の外に出て羽ばたきの練習などしている。ことしは七羽の大家族が元気で小さな巣からはみ出して いる。朝早くから親ツバメは良く働く。どうやって公平に食べさせているのだろうか、お節介な心配をする。昨年は3回も巣を作ったが、今年はどうだろうか。 ぜひ楽しませて欲しい。

 

早朝清掃リポート ~街角美術館の24節気~