早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~ 清掃はそこそこに~ 2011年6月17日

清掃はそこそこに

早朝清掃リポート ~ 清掃はそこそこに~

『生涯学習講座&人生講座』の石見路ツアーが午前7時半に出発するため、今朝は周辺清掃だけで後はお任せ。講座のツアーは昨年の出雲路、吉備路に続いて今 回が三度目になる。いずれも単なる観光ではなく講座の延長であり、先人の足跡をたどる。島根県益田市は小京都と称され、数々の文化の歴史を見ることが出来 る。参加人員は23名。

 

ツバメが巣立って寂しいが、糞の後始末をしないで済む分エントランスのタイル磨きは手が省ける。今日は少し晴れそうだ。いつも感じることだが、雨が降って 欲しくないときは必ず天が味方してくれる。雨上がりの花壇は可愛い。赤やピンク、それに白のベゴニアが休まず咲いてくれ、通行人の目を楽しませてくれる。 ヒャクニチソウも可憐だ。

 

マリーゴールドはまさに百花繚乱。今年ほどたくさん、しかも艶やかに咲く夏はない。少し軟弱ではないかと思うほどゴーヤの成長が早い。緑のカーテンも少し ずつ形になりつつある。トマトはたくさん生り始めた。キュウリも予想以上に順調。ナスもここまでくれば大丈夫。早朝清掃が一層癒やしに通じる。本日の映像 は花と野菜のオンパレード。

 

早朝清掃リポート ~ 清掃はそこそこに~