地域清掃

公園清掃リポート ~ 誰のための公園か~ 2011年6月18日

誰のための公園か

公園清掃リポート ~ 誰のための公園か~

半年前は荒れていたこの公園も、最近は地域の善意が形になって随分整えられてきた。放置しておけば荒れるのは当たり前で、トイレはペット専用に変わる。そ れでも道路にあるよりは有り難い。本日は旅の疲れも見せない三島清一さん、田畑栄造さん、花屋の椋田さん、前回より新加入の佐藤小百合さんなど13名。

 

 

公園の設備はトイレのほか、ブランコ、滑り台、砂場、ベンチなど。公園はどの年齢層をターゲットにしてしつらえているのだろか。野球は出来ないがキャッチ ボールは出来そうだ。地域の善意が整備をしたとしても、使ってくれる人がいなければ奉仕も続かない。メンバーに話を降ってみたが、高齢者は公園に来ない。 必要な設備のニーズもない。

 

公園を高齢者の新しい出会いの場にと望むが、どのような設え、呼び掛けをすれば動いてくれるのか。自然発生的に公園に足が向く、そんなアイデァはないだろ うか、ぜひ考えてほしい。植栽が伸び放題ではさまにならない。キチンと整備された公園にしたいが、剪定が手バサミでは捗らないので電動器具を使いたい。

 

しかし電源がないので、中古の発電機を購入したいと探している。心当たりがあれば是非!!

 

公園清掃リポート ~ 誰のための公園か~