早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~ 雨に咲く花~ 2011年6月20日

雨に咲く花

早朝清掃リポート ~ 雨に咲く花~ 

今朝はスケジュールの都合で一ヶ月余ぶりに車で出勤した。楽ではあるが少々勝手が違って不自由だ。比べると徒歩通勤は自由で楽しい。ゴミを拾いながらの出 勤がベストだ。雨が降ると掃除は楽ではないが、花は少しくらいの雨は大歓迎。薄紫のグラジオラスが可憐に笑顔を見せた。キュウリの黄色も一段と鮮やかで、 次々花をつけている。

 

「掃除は会社を語る無言の表現であり、社員の姿を写す無形の鏡である」と言われるが、実に的確で分かりやすい表現だと思う。掃除をしたからと言って売り上 げが増える訳ではないが、倒産をした会社はすべて掃除が出来ていない。掃除する心と時間の余裕がないというが、掃除は人間としてなすべき行いの一つだから 時間の有無に左右されない。

 

今朝のゴミ拾いは南コース。距離は長いが落ちているゴミは少ない。全体に私たちの掃除エリアにはゴミが少なくなっている。それは公徳心の高い人ばかりが住 んでいるのではなく、ゴミを捨てる人が少なくなったせいだろう。朝晩あいさつを交わしているうちに捨てにくくなったのだろうと推察している。その輪は確実 に広がっている。

 

早朝清掃リポート ~ 雨に咲く花~