早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~台風 南へそれる~ 2011年7月19日

 台風 南へそれる

早朝清掃リポート ~台風 南へそれる~

台風6号が通過中なので被害を心配しているが、風は少々きついものの大きな被害には結び付かないようだ。昨夜、国旗を収納することを怠った。てきめん罰が 当たり、国旗と金玉が歩道に飛ばされていた。巻き寿司屋の叔母ちゃんたちが保護してくれていた。これからどう変わるのか分からないが、今のところ小康状 態。このまま過ぎて欲しい。

 

今朝は風がきついため全員がゴミ拾いに従事。車道は危険だから近寄らないようにとの指示。強い風に煽られると事故につながる。風が強い朝なのに地域の「掃 除人」たちは健在。それぞれ自分が決めた場所のゴミ拾い、草取りなどしておられた。この人たちのお陰で町の美観が保たれている。有り難いことだ。

 

強い風が吹くと歩道や車道のゴミが飛ばされてきれいになる。それはどこかに集められている。その場所に出会うとゴミ袋がいっぱいになる。小康状態の合間を 縫って駐輪場を掃いた。きれいが長くはもたないけど、ゴミの上にゴミを重ねるのは「愚」だ。ゴーヤのカーテンが吹き飛ばされそうになるほど揺れている。

 

 

 

早朝清掃リポート ~台風 南へそれる~