早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~植栽の剪定で安全に~ 2011年7月7日

植栽の剪定で安全に

早朝清掃リポート ~植栽の剪定で安全に~

早朝清掃リポート ~植栽の剪定で安全に~

先週末、気に掛かっていた歩道の植栽を見事なまでに剪定して貰った。もっとも危険だった片側法面の歩道が、昼だけでなく夜も安全になった。これまで登校す る児童の姿が隠れるほど生い茂っていたのに、今週は顔はおろか上半身まで見えるようになった。夜は光度を落とした街灯の光が歩道の足元まで届くようになっ た。行政に感謝でいっぱい。

 

側溝に堆積していた落ち葉も除去してもらったので、これからは早朝清掃の都度、排水口をチェックしたい。公共の解釈はそれぞれ異なると思うが、行政と市民 が力を合わせて作り上げていくものだと考えている。市民も一方的に要求するのは間違っているし、行政は現場に度々足を運んで問題点の手当てをして欲しい。 先ず力を合わせることだ。

 

今朝のゴミ拾いは植栽が整備されたことで、動きが安全になったこと、ゴミがよく見えること、掃除効率が上がったことなどプラス点がいっぱいだ。時間が経て ば再び生い茂るだろうが、早めに手当てすることで時間と費用は少なくて済む。それに犯罪の発生率が下がれば言うことはない。善意を持ち寄って行政の足りな いところを補いたい。