地域清掃

公園清掃リポート ~轍の跡~ 2011年9月17日

 轍の跡

公園清掃リポート ~轍の跡~ 2011年9月17日

「トイレ清掃者とご来場者にお願い」なる貼り紙が、トイレの壁に貼ってある。公園内を車が通行すると轍の跡がつく。そうすると晴天時に硬化して直すのに苦 労する。高齢者が社会に迷惑をかけないために、グランドゴルフなどで健康増進を図っている。だから協力せよという意味だろう。文字使いは丁寧だが、ミーイ ズムの世相が垣い間見える。

 

目くじらを立てることでもないが「トイレ清掃者…」の文言は事実誤認もはなはだしい。車は掃除用具を積んだトラックが一台だけ公園内に入る。端を通らなけ ればトイレの傍に用具を下ろせない。他の参加者は公園内に車を乗り入れない。当たり前のことだが、歩いて公園内に入る。表面が硬化して遊びにくれば、遊ぶ 人が直せばいいだけの話。

 

今朝はあいにくの雨。高校体育祭の臨時駐車として駐車枠を白線でひいていた。しばらくは雨が愚図つくので表面の整備が簡単ではない。公園内の高校側の手に よるものか、きちんと整備されていた。特に便器は心を込めて磨いておいた。利用者が気持ちよく使ってくれると嬉しい。貼り紙には掲示責任者が示されていな い。求める心は寂しい。

 

公園清掃リポート ~轍の跡~ 2011年9月17日