早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~奥道後の朝~ 2011年9月18日

 奥道後の朝

せっかく温泉ホテルに泊まりながら、評判の高いジャングル温泉に浸かる間もなく朝を迎えた。「万縁の会・松山支部」の講演会&懇親会を終えて、更 に持ち込みの仕事に終始した。支配人にお願いしてゴミ拾い用の火箸とゴミ袋を用意してもらった。午前6時、フロントでは支配人以下3名の幹部が、掃除服装 で待っていてくださった。早速スタート。

 

昨日の豪雨前線が何処かへ移動し、ゴミ拾いに支障のない日和になった。ホテル奥道後の駐車場は広い。予想外にきれいでゴミが少なく雑草もまばら。ここは3 人にお任せし渓谷沿いに東へ向かった。最近ゴミの声が聞こえるような気がして、その方向にいくと必ず捨てられたゴミに出会う。ホテルを少し離れると道路わ きは賑やかだ。

 

ペットボトル、空き缶、タバコの吸殻などゴミのオンパレード。日頃使っている火箸は長いから、腰に負担がかからず楽をしている。しかし、旅へ出ると短い火 箸を使う羽目に。雨の後だけに週刊誌などはたっぷり水を吸っており、考えられないほどの重さになる。折り返し点まで万歩計で1000歩を目安に進んだ。見 栄を張りながら予定を終えた。

 

呆けのハシリなのか最近忘れ物が多くなった。今回の出張ではデジカメ。美しい奥道後の景観を撮影できなかった。残念!