早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~昇龍願って迎春清掃~ 2012年1月1日

昇龍願って迎春清掃

早朝清掃リポート ~昇龍願って迎春清掃~

恒例の一人迎春清掃を今年も元気で済ませることが出来ました。社屋の1階から4階までの開口部をすべて開け放ち、1年間の厄を箒で祓いました。0時を合図 に国旗を掲げてエントランスに水を打ち、福の神の通り道を清めて招き入れます。RFから開口部を閉じながら、1階まで降りました。福の神にしばらく滞在し てもらうためです。

 

気温は5℃と比較的穏やかです。しかし、空には星が見えず。初日の出が拝めるかどうか微妙です。今年は恵下山に登り、日の出を待ちます。おおむねの予定時 刻は午前7時30分。天気予報は曇り、降水確率40㌫です。少し早めに出かけ登山道の清掃を行います。初日の出を迎える行事が終わるともう一度会社に戻り 通常の早朝清掃に入ります。

 

今年も「365日早朝清掃」の1日目が始まりました。4年目に入ります。ここまでくると完全に一日の生活リズムに入りますから、傍で見るほど難儀ではあり ません。ともかく休まずやる、例外は設けない、がモットーです。そのため正月休みでもいつもと同じリズムで過ごします。それが続けるコツですね。鍵山流で は「コツコツ続ける」。

 

早朝清掃リポート ~昇龍願って迎春清掃~