地域清掃

通学路清掃リポート ~寒さ厳しき折から~ 2012年1月25日

寒さ厳しき折から

通学路清掃リポート ~寒さ厳しき折から~

寒気団が上空を覆い天気予報どおり寒い朝になり、重ね手袋をしたいほどの冷たさでした。大久保さんはインフルエンザ、相談役は定期健診のため通学路清掃を お休み。少人数で般編成に頭を悩ましていたところへ大江雅雄さんが到着。地獄に仏とはこのこと。今年に入って姿が見えず心配していたところだったので、二 重の喜び。感謝!

 

口田東小学校ではグリーンのジャンパーで身を整えた先生が十数名、通学路清掃をしながら登校する子どもたちと元気いっぱいの「おはようございます」。少々 の寒さは吹き飛ばしてくれます。通学路清掃を始めて12年が過ぎましたが、他の小学校ではお目にかかれない嬉しい光景です。グリーンとオレンジのコラボ レーションが、朝を変えます。

 

次回からはメインの通学路清掃は先生方にお任せし、少し掃除の範囲を広げようと考えています。地域に対する学校の役割はいろいろありますが、子どもたちに 美しい通学路をプレゼントすることはとても大切です。誰よりも早く出勤して子どもたちのために尽くす姿は、まさに教育者の鏡ですね。広がるとうれしいです ね。(金本和宏記)

 

通学路清掃リポート ~寒さ厳しき折から~