地域清掃

公園清掃リポート ~公園の美しさと出会う~ 2012年11月10日

公園の美しさと出会う

毎週土曜日は巡ってくるが、そのサイクルの早さを公園掃除の定例日に実感する。大げさに言えば毎日が土曜日ではないかと。山々の紅葉も美しいけど、公園に 散っている落ち葉の見事な色の組み合わせ。掃き集めてゴミや堆肥にするのに罪悪感を感じるほど。その落ち葉を踏みしめながら掃除朝礼からスタート。参加者 は彩ちゃんを加えて7名。

 

公園清掃リポート ~公園の美しさと出会う~

 

きれいな落ち葉の下には残念ながら腐食した落ち葉が堆積している。放置するとやがて悪臭を発するようになる。だから掃除が必要なのだ。整備された地面に 降ってこそ落ち葉は絵になる。熊手で集める。竹箒で掃く、さらに掃く。植栽の根元に運ぶ。自然の贈り物は自然に帰すのが原則であり、お金をかけて処分する ゴミにしては罰が当たる。

 

公園清掃リポート ~公園の美しさと出会う~

 

落ち葉が一枚もない公園も美しい。青空をバックに赤や黄色が舞いながら下りてくる。朝早くから集って掃除をする人たちへ天からのご褒美に違いない。空を見 上げれば澄んだ秋の空、紅葉した木々が映えている。その下には磨き上げたタイル壁のトイレ。朝日の影が伸びている。公園掃除も回を重ねれば、このような幸 運にも出会える。感謝。

 

公園清掃リポート ~公園の美しさと出会う~

 

公園清掃リポート ~公園の美しさと出会う~