地域清掃

公園清掃リポート ~降りしきる雨の中で~ 2012年11月17日

降りしきる雨の中で

雷を伴う激しい雨が降ると天気予報は伝えた。幸運にも朝の気温は昨日の4℃から10℃と跳ね上がった。そのうえ、雷さまも邪魔をせず、風もなく、掃除をす るには悪くない条件でラッキー。先週の落ち葉には往生したが、今週は既に地域の皆さんが落ち葉を処理されていた。この公園はいつもきれい。心ある人たちの 善意が実っている。

 

公園清掃リポート ~降りしきる雨の中で~

 

過日、植栽を剪定する充電式のチェンソーを買ってもらった。1回の充電で30分使える。電源のない公園などでは便利だ。欲を言えば少し力が弱い。細い枝で も少し堅ければ、安全装置が働いてストップする。この場合は剪定鋏のほうが有効だ。トイレはきれいに使われており、その分だけ磨きが深くなる。多くの人が 憩いを求めて訪れている。

 

公園清掃リポート ~降りしきる雨の中で~

 

本日の参加者は8名。それぞれ雨合羽をまとい。晴れの日と変わらない掃除を行う。トイレ磨き3名、公園の内側が2名、外周を3名で担当した。便器の数、公 園の整備状況、雑草の量、外周の長さなどにより、担当の人数が、その都度決められる。事前に調査し、必要な用具やゴミ袋も揃えられる。掃除は事前の準備が あればこそ合理的に行われる。

 

公園清掃リポート ~降りしきる雨の中で~