地域清掃

公園清掃リポート ~建国記念の日~ 2012年2月11日

建国記念の日

公園清掃リポート ~建国記念の日~

小さな風花が公園にちりばめられ、その上をきらきら輝く霜が重なった冷たい朝になった。トイレ磨き担当の三島清一さんは「今朝の水は特に冷たい」と、両手 をこすりながら感想を述べていた。公園はゲートボールの練習場も兼ねており、日頃から公園の手入れはメンバーの手による。珍しく参加者は少数の7名。掃除 五訓の担当は江原文男さん。

 

今日は会社の親善旅行の初日。リーダーの金本和宏さんは家庭イベントのため旅行には不参加だが、掃除の準備を朝早くからしてくれた。参加者が少なくてもや るべきことはきちんとやる、それが憲法だ。旅行参加の東田光男さんや江原さんも20分も早くからきて、朝礼まで周辺の清掃を始めていた。先を読む人がいる から、手を抜かなくて済む。

 

いつもは集る犬の散歩組みは一組? だけだったが、ウォーキングの高齢者は相変わらず多い。歩道を掃いていると反対側を歩いている夫妻が、帽子を取り大き な声で労ってくださった。土曜日でしかも祭日とあって高齢者の元気な姿にしか出会わない。最近は「おはようございます。ありがとうございます」の声が掛か る。うれしい現象だ。

 

 

公園清掃リポート ~建国記念の日~