早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~蝋梅の香り~ 2012年2月12日

蝋梅の香り

早朝清掃リポート ~蝋梅の香り~

いつものように裏口を開けて屋内に入る。蝋梅の香りが気分をリラックスさせてくれる。活けて2週間にもなるが毎朝の歓迎は嬉しい。今日は日曜日、しかも社 員旅行の2日目だから、お客様の来社も社員の顔出しもない。階段を掃きながら目を上げるといろいろな飾り物が目に入る。干支にちなんだ龍の置物、鍵山さん のカレンダー、大黒様など。

 

気温は昨日に続いて-1℃。指先が固くなるほど冷たいが、空は地上とは趣が異なって春が訪れたようにやさしい。落ち葉もなく見た目にはきれいだが、竹箒で 掃くと見えないゴミも集れば姿を現す。社屋の裏からガレージ、歩道まで掃き終え水撒きをしようとしたが、凍結して金具が動かない。こんなときは雨水の貯水 タンクの水が役に立つ。

 

社員旅行は職人さんたちと一緒に別府・鉄輪温泉へ。さいわい昨日今日と晴天に恵まれ、快適な観光をしているだろう。最近は予定が詰まってなかなか休日の旅 行に参加するゆとりがない。留守番が出来るおかげで国旗も掲げられるし、早朝の掃除もできる。それもまた良し。しかし、祭日、日曜日の続く休日の朝は静 か。人も歩かないし車も少ない。

 

 

早朝清掃リポート ~蝋梅の香り~