早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~無作法もの~ 2012年2月2日

無作法もの

早朝清掃リポート ~無作法もの~

余り人のことは悪く言いたくないが、ときにはカチンとくる人もいる。今朝は雪と凍結を予測していつもより早めに出勤した。陸橋で凍結剤を撒いて雪を掃いて いたところ、後ろから自転車がぶつかる勢いで通り過ぎていった。警戒をしていなかったら危ういところだった。大半の人は「ご苦労様と労ってくれるが、中に は暴走する人間もいる。

 

今朝の気温は-2℃。それに風が吹いていたから鼻水が垂れるほど寒かった。雪除けをするほどの積雪ではなかっが万一を考え、陸橋、階段、バス停に凍結防止 剤を撒いて雪を掃いた。市民の安全を誰が守るか、気がついたものが遣ればいいと思っている、高齢者の転倒事故は致命傷になり得る。誰の仕事でもない仕事を 遣る人が増えればいい。

 

雪除けなど終えて西コースのゴミ拾いに行った。安全柵の外側にあるゴミを拾おうとしたが、足が思うように上がらず跨げない。寒さで身体が硬くなっているの か、高齢の故か、あらためて肉体の衰えを実感する。今日は終日、雪の予報。さして積もるとは思えないが最高気温が2℃と低い。凍結の恐れがあるので車の運 転には注意が必要だ。

 

 

早朝清掃リポート ~無作法もの~