早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~連続して0℃の朝~ 2012年2月27日

連続して0℃の朝

早朝清掃リポート ~連続して0℃の朝~ 

昨日に続いて晴れながら0℃の朝。6℃もの温度差があると、尾篭な話だが鼻水が流れる。昨夜からの体調不良で出勤時間がいつもより1時間も遅い。何とか事 前清掃に間に合った。水道のハンドルが凍結でびくともしない。貯水タンクの水を烏骨鶏の水瓶に。今朝のゴミ拾いはトヨタコースを選択。相変わらずバス専用 レーンを走る違反者が多い。

 

江原さんが中央分離帯のゴミ拾いをYSPまで延長。この交差点にはポールで仕切られたゼブラゾーンに、雑草とゴミが手付かずで放置されている。月に一度く らいゴミ拾いをするが、雑草にまで手が届かない。意味不明の三角地帯だが、たまにやってくる市役所の清掃車も、ポールを除けてまでは作業しない。交差点だ けにゴミが溜まりやすい。

 

朝の空はあくまでも青く澄み切って高い。寒くて辛いときは天を仰ぐに限る。「戻り寒 春遠からじと 空仰ぐ」。NTTの赤白の電波塔が青空を背景に太陽を 受けて輝いている。日の出が真東に近付いている。半年もの長い間拝めなかったが、春の彼岸入りには3階の窓から、太陽を拝礼できる。そして夏を経て秋の彼 岸まで朝日が浴びられる。

 

 

早朝清掃リポート ~連続して0℃の朝~