早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~暖かい春の朝~ 2012年2月5日

暖かい春の朝

早朝清掃リポート ~暖かい春の朝~

「立春」を境目として、何となく空気も春めいてきた。空は曇っているが霞がかかった用に見え、気温も8℃と早春の雰囲気。ただ花壇のパンジーには春の訪れ に気付かないのか、寒波の影響からまだ立ち直れない。日曜日くらいはゆっくりすればいいのにと家人は言うが、勝手にいつものように目が覚め、身体も勝手に 動き始める。

 

木、金と連日の転倒もあちこちに打撲の痛みがあるものの、箒を動かすにはまったく支障がない。強がっているものの心配していただけに、ホッとしている。い つもと同じように社屋の裏から掃き始め、歩道の清掃、そして水撒きで終わる。日曜日といえどもいつお客さまが来社されるか分からないので、せめてお迎えの 準備をしておきたい。

 

さいわい本日は相談のお客様が来社予定なので無駄にならなくてうれしい。便器は会社の看板としていつもきれいに磨いている。特に水が溜まる真ん中は、排水 の裏まで磨き真っ白に磨くようにしている。ペーパーの三角折りにも気を配る。素手で磨く習慣がついているから、水温で季節を感じることが出来る。今朝は水 温まで温かい。

早朝清掃リポート ~暖かい春の朝~