地域清掃

公園清掃リポート ~ここまで溜まるか~ 2012年12月22日

ここまで溜まるか

12月も後半に入り落ち葉の季節が通り過ぎたのか、バス停や歩道の清掃が随分楽になっている。昨夜来の雨が残ると見て雨具を用意し、恒例の土曜清掃に参加 した。雨は止んでくれてラッキーだったが、アプローチの落ち葉が堆積しているさまに驚いた。公園清掃は8週に1回のローテーションだが、この間、誰も掃除 していないと落ち葉は訴える。

 

公園清掃リポート ~ここまで溜まるか~

 

最下層の部分はすでに腐食を始めている。風の悪戯で吹き寄せられたのかもしれない。寄贈した竹箒の穂先もさして磨耗していないところを見ると、役立てても らってはいないようだ。本日の参加は全員参加の9名、朝礼における「掃除五訓」の体験発表は平見さんの「謙虚」。男子用小便器3、大便器1と女子用便器 1。汚れが少ないのは有難い。

 

公園清掃リポート ~ここまで溜まるか~

 

掃除の範囲は公園隣接車道の約150㍍、歩道も同じ。公園アプローチ、広場、トイレの便器、床、壁、天井、照明と建屋の周辺。ここまで済ませておくと気持 ちよく使ってもらえる。掃除のベテラン9名が60分間フルに動く範囲だから、相当のボリュームになる。区役所指定の業者が隔日に掃除をしていると日報に掲 示しているが、5分では無理。

 

公園清掃リポート ~ここまで溜まるか~