地域清掃

早朝清掃リポート ~冬休み~ 2012年12月26日

冬休み

周辺清掃を済ませ通学路清掃に出発するときは小雪がちらついていたが、程なく止んだ。昨日よりは暖かく気温は2℃。今週はすでに冬休みに入っており、通学 路に子どもや教師らの姿はなく閑散としている。おまけに落ち葉のシーズンが終わって拍子抜けするほど目立った落ち葉やゴミはない。幼稚園の先生が一人掃除 に参加してくれた。

 

 早朝清掃リポート ~冬休み~ 

 

通学路が汚れているのがいいとは思わないが、あまりにもきれいだと拍子抜けがする。手前勝手な思いだが、そこそこに汚れているほうが達成感を味わえる。ま ことに自己矛盾のいたりだが、町のすべてがきれいになって掃除をするところがなくなると生き甲斐を失う。多くの人が町を汚す。それをきれいにする。おかし なところに価値を求めている。

 

 早朝清掃リポート ~冬休み~ 

 

来年は1月9日から通学路清掃は始まる。昔流に言えば3学期の始業式だが、そのときは子どもらの元気なあいさつが聞けるだろう。それを楽しみに通学路清掃 をしているようなものだ。期待して新春を待つ。今年は52回の通学路清掃を終えた。通算で742回(約13年)となる。

 

 早朝清掃リポート ~冬休み~