地域清掃

通学路清掃リポート ~白い息~ 2012年11月28日

白い息

街路樹のあおぎりが見事に丸坊主になっていました。前回の落ち葉が消えてしまい、別の通学路のように感じます。掃除スタートと同時にマンションの向こうか ら朝日が昇り始めました。本日の気温は2℃。まさに冬の序章のようです。高陽高校の陸上部の生徒がランニング、白い息を掃きながら元気いっぱいの朝連の姿 から元気をもらいました。

 

通学路清掃リポート ~白い息~ 

 

本日は相談役が東京出張、地域応援の田畑さんは姿が見えず、掃除戦力はやや落ちています。それでも範囲を狭くすることなく、通学路はいつもの通りきれいに 掃除をしました。ここの通学路は小学校の児童、中学校と高校の生徒が通学するにぎやかな通り。気持ちのよいあいさつが飛び交います。朝一番のあいさつは爽 やかな気分にしてくれます。

 

通学路清掃リポート ~白い息~ 

 

校門をくぐる小学校の児童らは一様に迎える校長先生に立ち止まってあいさつしています。よく見ると校長先生の踵はきちんとくっついています。それを見て子 どもたちも止まってあいさつできるようになったのでしょう。自ら範を示すことで子どもたちに礼儀を教えている、あらためて学校はトップ次第だと教わりまし た。子どもたちは素直です。(金本和宏記)

 

通学路清掃リポート ~白い息~