地域清掃

公園清掃リポート ~年の瀬の青空~ 2012年12月29日

年の瀬の青空

3年前荒れ放題を見かねてローテーションに入れた公園だが、やっと公園らしい姿に戻り始めた。基本がトイレ清掃だから、植栽の剪定や広い公園の雑草取りな どタイムスケジュールに入っていない。見かねて「チェンソー」を購入しようかという話になった。ようやく誰かが動いたようで植栽は当たり前の高さになり、 見通しもよくなった。

 

公園清掃リポート ~年の瀬の青空~ 

 

相変わらずヤングの三島さん、腕まくりの田畑さん、大声の椋田さん、紅一点の佐藤さん、明るい東田さん、平見さん、頑張る江原さん、社長、リーターの金本 さんと、一年間、公園掃除をさせてもらった。JRのトイレ磨きを初めて14年があっという間に過ぎた。三島さんは平成17年からの参加だから、まる8年を 終えた。感謝でいっぱい。

 

公園清掃リポート ~年の瀬の青空~ 

 

人が集まる公園は美しくあるべきだ。交わりながら多くの絆が生まれる場所だと思いながら、現実は厳しくその通りにはなっていない。行政を批判するのはたや すいが、それでは何の解決にもならない。もともと彼らは人のことなど構ってはくれない。自分たちの町は自分たちで美しく、そう腹に決めれば何とかなる。新 しい年も頑張ります。

 

公園清掃リポート ~年の瀬の青空~