地域清掃

通学路清掃リポート ~賑やかな朝に~ 2012年4月18日

賑やかな朝に

通学路清掃リポート ~賑やかな朝に~

通学路を彩っていたサクラは散った。萌黄色の葉っぱが初夏を実感させる。ピンクの花びらが舞うサクラに寂寥感はあるが、子どもたちの元気のよい「おはよう ございます」が補ってくれる。加えて新任教師だろうか、一様に車の窓を開けて掃除の汗を労ってくれる。これまでにない新しい雰囲気で新学期が始まったこと を、あいさつが伝える。

 

大方の花びらは風に吹かれて何処かへ飛んだようだが、茶色の花弁は地べたにへばり付いている。穂先のやわらかい竹箒では歯が立たない。その上雑草たちも元 気だ。メンバーは8人に増えたが、そのうち3人が新人。手際よく掃除できるのが当たり前と思っていたが、たかが掃除と言えども効率のよい動きには時間が必 要だ。

 

終了時間は午前8時と決められている。時間を強く意識していないと、動きが無駄になる。草を取る、ゴミを集める、片付ける、一連の行動が一本糸のように流 れないと中止半端に終わる。周囲を見回す、気を配る、考えて動く。新人たちはピカピカの一年生に負けないよう励んでもらいたい。教師は圧倒的に若い女性が 多い。新風が起きそうだ。

 

 

通学路清掃リポート ~賑やかな朝に~