地域清掃

通学路清掃リポート ~新鮮~ 2012年4月4日

新鮮

通学路清掃リポート ~新鮮~

台風をほうふつさせる春の嵐が吹き荒れた昨日の惨事などまるでそ知らぬ風で、日の出とともに青空が高くなった。新人にとっては初めての通学路清掃、早々に 周辺清掃を済ませ現場に向った。朝礼の輪が大きくなり、揃いのオレンジジャンパーが朝日に輝く。まだ春休みだから子どもらの姿は見えない。教師は続々と出 勤してくる。

 

校長から新任の教頭を紹介され、あいさつを交わした。教師は足を運んで「おはようございます」「ありがとうございます」のあいさつをされる。なんとも気持 ちがよい朝になった。かわいい雑草が春を告げている。リーダーの指示で新しいチーム編成がされた。本日は「雑草を根こそぎとるように」がテーマ。新人たち は慣れない手つきで草取り。

 

「きれいにする」は普通の掃除とは深い。隅々まで行き届くことが大切だ。人の動きを見ながら無駄を省く、時間内に決められた範囲を済ませる。一つ一つの動 きに頭を回転させれば、やがて掃除は仕事の動きと密接な関係があると分かる。新人は先輩から細かく指導を受ける。微笑ましい光景だ。学校は校長の背中を見 て動く。来週からが楽しみ

 

 

 

 

通学路清掃リポート ~新鮮~