早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~平穏に感謝~ 2012年4月5日

平穏に感謝

早朝清掃リポート ~平穏に感謝~ 

珍しく波板の破片とフックボルトが道路の至るところに散乱していた。一昨日の爆弾台風の名残りだろう。それにしても広島は穏やかな土地だ。強い風が吹いた が人身事故もなく、看板が降ることもなかった。東日本や北日本の荒れ方は凄かった。日本は狭い国と言われるが、自然の怒りを浴びるとき、とんでもない広い 国だと知る。でも、不公平。

 

今朝は西コース。4月からは毎週木曜日にゴミ拾いをするが、このサイクルだと恥ずかしいほどの汚れではない。それでも大きな袋にいっぱい詰め込む。この コースの日は川のゴミが気になるが、一日がかりで取り組まないと中途半端になる。休日に時間を作って取り組みたい。草むらに自転車が一台放置されていた。 モノが溢れる浪費社会の歪だ。

 

掃除終礼は8時10分だから5分前には、社屋近くの横断歩道に到着するように計算している。いろいろなコースから返ってくるオレンジ色ジャンパーが集る。 新入社員が加わり地域清掃は8名になった。終礼には社内清掃の2名も加わる。姿勢を正して整列する光景は、道行く人にも快いのではないか。今朝の気温は 10℃、春を実感。

 

 

早朝清掃リポート ~平穏に感謝~