地域清掃

公園清掃リポート ~春の太陽を浴びて~ 2012年4月7日

春の太陽を浴びて

公園清掃リポート ~春の太陽を浴びて~

昨日、講座の[周防大島歴史探訪ツアー]がありました。講師として参加された三島清一さんは、一念発起して疲れも見せず徒歩で参加。田畑栄造さんも元気 いっぱい。新入社員の山元さんが初参加。「続けたい」と決意を披瀝。常連の椋田克生さんはじめ10名が参加。公園は昨年から一段と美しくなり、地域の皆さ んの善意が溢れています。

 

朝礼のときはすでに太陽が昇りはじめ、季節が超スピードで春に向って走っていると実感しました。陽の光が空気を優しくしてくれます。公園の周辺は雑草で緑 の帯が続いています。掃除のウエイトはトイレ磨きに加えて雑草の除去に時間が取られるようになりました。花壇は手入れが行き届き春が集中しているようで す。生命の息吹を実感。

 

公園はみんなの憩いの場。美しければ人が集まります。せめて地域の人に立寄ってもらえる場にしたいですね。公共の場所に関心を持ってくれる人がふえれば、 公園の役割が果たせます。プレゼントの竹箒の穂先が白くなり始め、役立っている証です。40カ所の公園に届けていますが、それぞれ役割を果たしているよう です。有り難いですね(金本記)

 

公園清掃リポート ~春の太陽を浴びて~