地域清掃

通学路清掃リポート ~職場体験の中学生~ 2012年5月16日

職場体験の中学生

通学路清掃リポート ~職場体験の中学生~

昨日から2日間、職場体験の中学生が2名参加している。毎年二つの中学校の生徒を受け入れているが、役に立っているかどうか心配する。通常の会社や商店は 午前9時から受け入れるが、マルコシでは早朝清掃があるから7時前には出勤してくる。今朝は通学路清掃を体験した。一年生社員が主として雑草取りを指導し た。さほど楽ではない。

 

この学校では要所で子どもたちの登校を見守るボランティアの人数が多い。明るい黄緑のジャンパーが朝日に映えて眩しい。名前を付けて「おはよう」のあいさ つを届ける親しさがいい。中にはあいさつを返さない子どももいるが、すかさず「声を出そう」と注意する。新任の教頭さんからあいさつがあった。あいさつは 一言で互いの距離を縮める。

 

本日の参加者は中学生を含めて10名。掃除範囲は完全に雑草がなくなった。子どもたちには1日でもいいから雑草やゴミのない通学路で登校させてやりたい。 朝のうちは曇りで太陽の姿は拝めなかったが、掃除が終わるころには中天に紗を掛けたようなまんまるを見つけた。天気予報は夏日、6月下旬の気候と伝える。

 

 

通学路清掃リポート ~職場体験の中学生~