地域清掃

通学路清掃リポート ~暑い時期に入る~ 2012年5月23日

暑い時期に入る

通学路清掃リポート ~暑い時期に入る~

通学路清掃の参加メンバーは9名、それに地域の大江雅雄さんが加わってくださると10名になるこれがベストメンバーだ。毎回募集はしているが長い間反応は ない。興味はあると思うのだが、意外にも他の団体との活動は勇気が要るらしい。掃除開始の7時20分には太陽が中天に上がっているから暑い。しかも雑草が 威張っているから進まない。

 

二班に分け正門から左右に分かれる。それぞれの清掃範囲を時間内に終えるのだが、夏草と落ち葉の季節は厳しい。落ち葉の場合は箒の使い方でカバー出来ると ころはあるが、雑草は一本一歩手を掛けなければならない。草取り鎌を使い根こそぎ取るようにしているが、しぶといから7週間後は元の木阿弥になっている。

 

到着すると真っ先に校長があいさつをしてくださる。途中で女性教師が一人、一班にも二班にも明るく声を掛けられた。たかがあいさつだが、あいさつ一つで人 間関係は大きく変わる。水曜日はこの地域のゴミ出しの日らしく、住民の皆さんと声が飛び交う。掃除は通学路を美しくするだけではなく、地域とのささやかな 交流の場となる。

 

 

通学路清掃リポート ~暑い時期に入る~