早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~びっくりした~ 2012年5月25日

びっくりした

早朝清掃リポート ~びっくりした~

合羽なしでもいけそうな小雨の朝だが、迷いながらともかくフル装備でスタートした。本日は一週間ぶりの西コース。好天に恵まれた上に適度なお湿りで、相変 わらず雑草は元気いっぱい。タバコの吸殻など拾いにくいこと夥しい。寺迫橋の下の公園まで来て驚いた。遊具の足元を覆い隠していた雑草がすべて刈り取られ ている。まるで別の公園だ。

 

入り口には米袋にしっかり詰め込まれた30袋ほどの雑草が積み上げられている。区役所の仕事なら土嚢袋を使うから、きっと地域の人たちの善意だろう。すっ かり嬉しくなった。これなら蛇に噛まれる心配も、蜂に刺される心配もない。子どもたちも安心して楽しめる。ゴミを拾う足取りも軽くなる。隅々までとりあえ ずゴミゼロにした。

 

更に対岸の公園のように季節の花が植えられると、一層公園らしくなる。公園は24時間営業の憩いのスペース。誰もが安心して憩えると嬉しい。草刈りの現場 を目撃したわけではないが、何はともあれ「ありがとう」と感謝したい。せっかくの広場だ。荒らしておいては勿体ない。何もしない役所の手入れを待つより、 地域の善意で美しくしたい。

 

 

早朝清掃リポート ~びっくりした~