早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~憲法記念日の朝~ 2012年5月3日

憲法記念日の朝

早朝清掃リポート ~憲法記念日の朝~

憲法記念日の朝だからといって国旗を掲揚する以外は何も変わらない。連休で車の数が減り、歩道を歩く人も少ない。 顧客の小笠原様が田舎へ田植えに変える 途中、立寄ってくださった。勤務先が市役所の本庁から「原爆養護ホーム・のぞみ園」に変わった由。スタートは午前6時、気温は16℃。曇り空ながら東方に は橙色の燭が見える。

 

ゴミは大したことはないが擁壁に小さな草がいたるところに生えている。放置しておくと威張り始める。何処かの国と同じように自分のルールで攻めてくる。と かく足元にばかり眼が行きがちだが、周囲を見ながら掃いていかないと取り返しがつかなくなる。凡事徹底の一つに隅々まで行き届く事とあるが、慣れると知ら ないうちに手を抜いている。

 

マリーゴールドの苗が届いているが、まだパンジーが老いを我慢して頑張っている。蕾もいっぱい付いている。いま主役交代を告げるのはむごい。株と株の間に 植え込んでおき、しばらくしてパンジーを除くようにしたい。夏の主役はなんといってもアサガオ。7種類のタネを伏せているが、間もなく芽を出してくれる。 仕立てのデザインは思案中。

 

 

早朝清掃リポート ~憲法記念日の朝~