早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~花壇も「立夏」に敬意~ 2012年5月5日

花壇も「立夏」に敬意

早朝清掃リポート ~花壇も「立夏」に敬意~

午前5時半、ゴミ拾い中の大江雅雄さんと出会う。「ご縁に感謝」を背中のオレンジジャンパーがよく映える。バス停のベンチでカップ麺を食べている若者のゴ ミを引き受けていた。この時間に自宅を出ると出会える。公園清掃を終えて帰社したら江原さんが歩道を、山元さんがガレージを掃いていた。水撒き、土入れも お願いした。

 

昨日、大根島で求めたクルメツツジを花壇に移植した。丈1㍍ほどの赤、白、源平の三種類。「立夏」に敬意を表したカタチになった。いま満開。椋田さん肝い りの「スパラキシス」とおそろいで、社屋の周辺を華やかに彩った。間もなく散るだろうが数日間は目の保養が出来る。初夏の花たちは荒んだ人間の心を穏やか にしてくれる。

 

今朝の気温は16℃、昨日より5℃も高い。しかし、風は涼やかで心地よい。ハードな掃除をしても汗が浮かばない。日焼けの大小としては恵みのほうが大き い。バンジーの花びらを摘んで蕾だけ残しているが、最後の花を咲かせたら撤去する。この時点で主役は完全にマリーゴールドに移る。エコガーデンのゴーヤは 順調に育っている。

 

 

早朝清掃リポート ~花壇も「立夏」に敬意~