早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~いつもきれいは気持ちよい~ 2012年6月25日

いつもきれいは気持ちよい

早朝清掃リポート ~いつもきれいは気持ちよい~ 

出勤した午前2時前は雨が降っていたが、夜明けにはほぼ止んでいた。休み明けの歩道は落ち葉が歩道に張りついている。今朝のように雨上がり直後の掃除が一 番手間が掛かる。おまけに参加者が2名減。定例のトヨタコースから歩道清掃の応援に回った。フル回転したものの2分ほど足りなかった。雨上がり直後の場 合、2割増しの時間が必要だ。

 

少しずつ労いの声が増えつつある。「毎日ありがとうございます」が一番嬉しい。繰り返されると親近感が鰻上りになり、名前などは知らなくても顔見知りだけ で距離が近くなる。地域の絆が薄くなったといわれるが、さほど大げさなことではなくあいさつをしなくなったからではないか。あいさつを心掛ければ親近感は 増し、絆も強くなると思う。

 

社屋の周辺はいつもきれいだ。誰よりも早く出勤して箒を手にする江原・金本両名には感謝でいっぱい。どんな場合も例外がない。掃除は見事に人柄を映し出 す。ゴーヤの成長が早くなり花が咲きはじめた。小さな実も確実に増えている。背丈は2㍍を超えている。アサガオも急ピッチで天を目指している。毎朝蔓を整 えるのが楽しみで仕方がない。

 

 

早朝清掃リポート ~いつもきれいは気持ちよい~