早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~秋はそこまで~ 2012年8月24日

秋はそこまで

このところバス停清掃は出勤途中に済ませているが、今朝は落ち葉もゴミも少なく楽チンだった。午前6時前だが、9名のウォーカーから「おはようございます」「ご苦労さま」などの声が掛かった。湿度は80%と低く汗ばむほどでもない。快い朝のスタートと言える。烏骨鶏の餌遣り、野菜や花たちへの水遣り。キュウリ、ナス、ピーマンは蘇った。

2012.8.24soutyou

久し振りに西コースへ回った。気になっていたが案の定、さまざまなゴミが散乱していた。大きな土嚢袋にいっぱいになり、肩が落ちるほど重かった。ゴミの数ではほとんどがタバコの吸殻。量では飲料水の紙パック。このコースは空き缶やペットボトルの肩身が狭い。日差しはきついが自然は間違いなく秋に向って一直線。箒草の青が柔らかい。

2012.8.24soutyou1

いつもは折り返し点の寺迫橋の公園ベンチで休憩をするが、今朝は日陰がなくなっていた。太陽が東に回り南下したことによる。昨日も全国的には50地点で猛暑日を記録したそうだが、太陽は確実に秋の軌道を回転している。日陰は秋を実感させる。掃除やゴミ拾いをしていると、自然の一つひとつは「もう少しの辛抱だよ」と囁いてくれる。

2012.8.24soutyou2