早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~掃除の後始末~ 2012年8月27日

掃除の後始末

バス停を掃いたり要所のゴミ拾いだけでも簡単ではないが、掃除の準備、後始末が欠かせない。広島市では燃えるごみ、燃えないゴミを仕分け、それぞれ有料のポリ袋に入れて所定の位置に納めておく。ポリ袋は塩ビ系の箱に一旦入れ、その中に日々のごみを仕分けて入れる。その都度、足で踏み込むから少ない量ではない。出すときに一苦労。

2012.8.27soutyou

担当は決められていないから気が付いたものがする。誰もしなかったらどうなるか、そこが問題だ。もともと若い社員が担当していたが、退職するとだれも責任を持たなくなる。今朝も見かねてやりかけたが、半端な重量ではなく手に負えない。結局掃除リーダーの金本社員が、後始末をする羽目になる。愚痴も言わず黙々と始末している。

2012.8.27soutyou1

高校生の新学期が始まったようだ。バス停に制服の女子生徒が並ぶと日常の風景に戻る。アサガオが一気に咲き始めた。三号と六号、それに七号。思い通りのアサガオの樹に変身しつつある。昨日、竹の子学園の打合わせを終えナスを収穫した。雨が一滴も降らない猛暑でも、野菜はちゃんと育つ。160本の収穫作業に汗だくだった。

2012.8.27soutyou2