地域清掃

通学路清掃リポート ~さわやかな「おはよう」~ 2012年8月29日

さわやかな「おはよう」

小雨がぱらついていたが、掃除には支障がない程度。若い教師が早い時間から校庭で箒を使っていた。夏休みでは珍しい。花壇の草取りから隅々の落ち葉掃きま で行き届いている。やがて校門から出て横断歩道の角に立ち、道行く人たちに「おはようございます」とあいさつを始めた。声が明るく若々しい。気持ちのよい 雰囲気が街角に漂う。

 

通学路清掃リポート ~さわやかな「おはよう」~

 

見慣れない光景なのでインタビューした。「夏休みは今日で終わりなんですよ。宿題が出来ていない子どもがいるので一緒にやらないかと呼びかけているんで す。その子たちを出迎えています」。やがて宿題らしき荷物を持った子どもたちが三々五々登校、親しそうに教師にあいさつしながら校門をくぐった。良い光景 だ。きっと子どもらは喜んでいる。

 

通学路清掃リポート ~さわやかな「おはよう」~

 

当然のことながらこちらも通学路清掃は念入りになる。花壇の草取りから周辺の掃除まで、明日に備えて隅々まで箒が届く。通学路清掃はささやかな活動である が、10数年も続けていると気づきが多くなる。最近は教師と子どもらの距離が近くなっているようにうかがえる。接する時間が増えると教育効果は上がる。今 朝はよい汗だった。

 

通学路清掃リポート ~さわやかな「おはよう」~