早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~アサガオ一号~ 2012年8月9日

アサガオ一号

今朝は珍しく東の空が雲に覆われ、太陽の顔を見ることが出来なかった。その分だけ爽やかさに恵まれた。気温は27℃ながら湿度は61%。凌ぎやすいはず だ。太陽も「立秋」を気にしているのだろうか。すっかりバス停が定番になってしまい、本来の担当コースに行けなくなった。やはり出勤途中にある程度済ませ ておく必要がある。

 

バス停は側溝から掃いていく。先に歩道を済ませると側溝を掃くときに落ち葉が舞い上がり二度手間になる。バス停には通勤者や学生がバスを待っているから排 除するわけにはいかず、その部分は二度手間になっても仕方がない。たかが掃除だが、掃く順番、ゴミの集め方、時間配分、など工夫する余地はいくらでもあ る。今朝は着換えなくて済む。

 

心ない区役所の剪定作業にアサガオの蔓が切られたが、相次いで復活をしている。一号(写真①)はやっと幹に蔓がしがみ付いた。二号(写真②)は根っこから 引き抜かれたので絶望。三号(写真③④)は完全復活。四号(写真⑤)は何とか命をつないでいる。五号(写真⑥)は復活。六号(写真⑦)は花が咲いた。七号 (写真⑧)は元気いっぱい。

早朝清掃リポート ~アサガオ一号~