早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~ほうきが凶器に~ 2012年9月21日

ほうきが凶器に

昨日の竹箒盗難事件は、単純な悪戯を超えて凶器に変身したらしい。未明の午前4時、陸橋から走行中の車に箒を投げ、車体を疵つけたというから穏やかではない。結局、警察が乗り出す事件に発展した。どのような結末になるのか分からないが、犯人は特定できそうにない。1本は車に轢かれて使い物にならなくなったが、3本は無事手元に。


ところが今朝も箒の姿が消え、バス停の清掃に手間取った。悪戯にしては執念深い。ちりとり2個は落ち葉溜りの中から発見された。予定を変更してハイライフコースの鉄塔まで往復した。2週間も空けるとタバコの吸殻など小さなゴミが溜まる。大した数ではないが、ごみゼロで過ごしていると汚く見える。放っておくと町の美しさが消える。


ゴミゼロに彩りが加わると町は美しくなる。社屋前の花壇A(写真①)、花壇B(写真②)、花壇C(写真③)はアサガオの樹を主役に周りを可愛い花たちが美しい。掃除の目的は人の心を癒やすところにある。周辺を整備し、箒を使うフォームも美しくなければならない。再び行方不明になった箒が、全員戻ってくるよう願っている。

CIMG9462
写真①
CIMG9463
写真②
CIMG9464
写真③