地域清掃

通学路清掃リポート ~あいさつ~ 2013年1月23日

あいさつ

本日の通学路清掃に地域の田畑栄造さんが参加された。毎回この学校の週は、早く から周辺のゴミ拾いからスタートする。一人でも地域の協力者があることは嬉しい。特に意味はないが、本日は掃除をしながら「あいさつ」を観察した。意識が ないときは気付かないが、あいさつは人の心を穏やかにもするし、苛立たせもする。不思議な行いだ。

 

通学路清掃リポート ~あいさつ~

 

裏門の周辺を掃いているとき、次々と教師が登校してきた。車で登校した最初の女性教師、車を停めて窓を開けて丁寧に「ありがとうございます」。2人目、徒 歩で裏門から学校に入る。立ち止まってにっこり「おはようございます」の女性教師。3人目も女性教師。反対側の窓を開け、明るい声で「おはようございま す。ありがとうございます」。

 

通学路清掃リポート ~あいさつ~

 

すっかり気分を良くしているところへ、相次いで2名の男性教師が通過。前を向いての安全運転でそのまま校内に入る。気分良く膨れた風船がしぼむ。男性と女 性の順序が逆ならよかったのに。正門が賑やかになった。校長と女性教師が左右に分かれ、近くの中学生4名と迎える。立ち止まってあいさつする子どももい る。見ていて気持ちがよい。

 

通学路清掃リポート ~あいさつ~

 

濃いピンクのユニフォームを着た朝練の一団が走り抜ける。掃除のオレンジジャンパーは、ピンクに飲み込まれてしまった。最後に出会った小学生、立ち止まっ て「おはようございます」とお辞儀してくれた。家庭の躾がうかがえる。これで今日一日は穏やかな気持ちで過ごせる。

 

通学路清掃リポート ~あいさつ~