地域清掃

公園清掃リポート ~また来年よろしく~ 2013年11月16日

 また来年よろしく

JR駅のトイレ清掃を10年で卒業し、新しい活動の場である公園清掃は西山公園から始まった。スタートは平成21年1月3日だから、年が改まると6年目に 入る。8カ所の公園の掃除をしているから、8週に1回のローテーションになる。したがって西山公園の次の掃除は1月2週となる。今朝の気温は7℃、いよい よ冬本番というところか。

 

公園清掃リポート ~また来年よろしく~ 

 

春の桜の花も艶やかで美しいが、秋の紅葉は燃えるような情熱を感じる。朝礼のスピーチは田畑さん。「掃除五訓」とは直接の関係はないが、日本文化の源であ る日本の四季は春夏秋冬なのに、昨今は夏冬の二期になったのではないかと嘆いていた。それほどに秋は短い。つい二週間ほど前に真夏日があった。すぐ立冬に なり、この厳しい寒さだ。

 

公園清掃リポート ~また来年よろしく~ 

 

桜の宴に酔い紅葉を愛でるのは楽しみだが、いずれも後始末は簡単でない。本日の落ち葉も半端ではない。まず熊手でざっと集め竹箒で仕上げをする、そしてゴ ミを取り除いて自然へ返す。この繰り返しの1時間。トイレ磨きの組が6名、落ち葉チームが3名。最後はトイレ組みも合流する。トイレ周辺とメイン歩道は済 ませたが、公園は広すぎる。

 

公園清掃リポート ~また来年よろしく~ 

 

見た目はホンの一部に過ぎない。このまま新しい年を迎えるのだろうかと要らぬ心配をする。公園を造るのは簡単だが管理は難しい。もったいないがやがて荒れ果てる予感がする。ペットと散歩する人は増えたが、箒に手は届かない。

 

公園清掃リポート ~また来年よろしく~