地域清掃

早朝清掃リポート ~天気予報外れる~ 2013年10月19日

天気予報外れる

今朝は相当の雨が降ることを覚悟していたが、さいわいに予報が外れ合羽が不要になった。掃除には雨が一番の大敵になる。雨具はうっとおしいし、落ち葉はア スファルトから離れてくれない。トイレ磨き3名、公園の内側2名、外周が5名の布陣。この公園は内側の手入れが行き届いており、外周の雑草やゴミの掃除を すれば完璧になる。

 

早朝清掃リポート ~天気予報外れる~ 

 

今朝は珍しく愛犬の散歩グループのうち女性が多く賑やかだった。愛犬たちは冬支度を終えており、まるでファッションショーの趣がある。小型のペットたちは 三々五々戯れているが、飼い主の交流は今ひとつ。これもペットが媒介する新しい絆の一種か。いずれにしても地域の住民が集って駄弁るのは悪いことではな い。新しい友情も生まれる。

 

早朝清掃リポート ~天気予報外れる~ 

 

外周は歩道の草取り、車道の側溝もきれいに掃き集められた。特にカーブだけに砂粒が大量に集っている。土嚢袋に四つも積み重ねられた。内側は植え込みの中 までゴミ拾いを終え、捨てられた空き缶などはゼロになった。公園がきれいになり、地域の人が屯すると公園は表情を変える、土曜や日曜に三世代が集って憩い の風景があれば嬉しい。

 

早朝清掃リポート ~天気予報外れる~