地域清掃

公園清掃リポート ~3℃の晩秋~ 2013年11月23日

 3℃の晩秋

生活のパターンを変えてから、仕事の進み具合が驚くほどスムースになった。会社は「勤労感謝の日」でお休みだが、午前2時半に出勤。6時まで仕事を済ま せ、掃除する公園に向う。気温はいきなり3℃。空は晩秋だが、地上は初冬に入ったようだ。用具担当の大須加さんは既に掃除用具を配置し周辺を掃いていた。 あまりの早さにびっくり仰天。

 

公園清掃リポート ~3℃の晩秋~ 

 

本日はレギュラー全員と中学1年の隆ちゃんが参加。掃除五訓の唱和の後、田畑さんのスピーチ。呉市の某中学校の随所に掲示してある「温かことば」が生徒の 成長に役立っているという話。男女それぞれのトイレ磨き、公園やアプローチの歩道の清掃、植え込みのゴミ拾いなど、役割り別にひたすら取り組んだ。それぞ れの掃除スタイルが面白い。

 

公園清掃リポート ~3℃の晩秋~ 

 

時間前に掃除を始める人がいると、全体の掃除力がアップすることを知った。掃除朝礼前の約5分で広がりの範囲が丸っきり違う。開始時間には完全に夜が明け た。それにしても落ち葉の多いこと。樹木の根元に戻すのだがあっという間に小さな山になる。この公園に来るのは新年を迎えてからになる。善意の人が現われ てきれいな越年を願う。

 

公園清掃リポート ~3℃の晩秋~ 

 

寒いからよく動いたのか、予想よりはるかに広い範囲まで掃除が出来た。用具担当の早い出勤、震え上がるほどの寒さ、それらの相乗効果で、見渡す限り落ち葉やゴミのない公園になり、気持ちがよい。