地域清掃

公園清掃リポート ~身が引き締まる~ 2013年10月26日

身が引き締まる

出勤途中に擁壁の上を見て驚いた。大西さんが担当外のハイライフバス停の北側の雑木を刈り取っていた。これからは落ち葉の要因となる箇所だけにありがた い。それにしても後期高齢者があの高いところでボランティアをする気になるものだ。びっくりするほどの元気さ。さらに烏骨鶏の餌遣り、花壇の水遣り、近隣 の前庭の水撒きを終える。

 

公園清掃リポート ~身が引き締まる~

 

気温も10℃近くまで下がると心身ともにしゃきっとする。昨日は島根県・益田市に出張したが、午後4時頃の中国山脈越えで気温10℃と一桁の一歩手前ま で。今朝の気温は13℃だったが、晩秋の到来を実感する。公園清掃一番乗りの田畑さんと「もう冬も近いね」などとあいさつした。本日はレギュラーの大須加 さんが、金沢出張ため不参加。

 

公園清掃リポート ~身が引き締まる~

 

本日の掃除五訓は三島さんが締めてくださった。役割りはトイレ3名、外周2名、広場2名、ゴミ拾い1名、剪定1名と決まった。役割りは細分化するほど効率 がよくなってくる。4年前、この公園のトイレ掃除を始めたときは驚くほどやりがいがあった。小便器にこびりついた尿席は硬化し、金鎚でコツコツ叩きながら 落としたことを思い出す。

 

公園清掃リポート ~身が引き締まる~

 

最近きれいになった。トイレに汚れはなく、広場も周辺も他の公園に勝るとも劣らないほど、掃除が隅々まで行き届いている。特に小便器の水漉しは見違えるほ ど。使う人たちが汚さなくなったと感じる。掃除の跡はコツコツ風だから、きっと善意の人の毎日の行いではないか。きれいであれば汚しにくい。ブランコの水 溜りにもゴミ一つない。

 

公園清掃リポート ~身が引き締まる~