地域清掃

通学路清掃リポート ~嬉しいグリーンのジャンパー~ 2013年10月30日

 嬉しいグリーンのジャンパー

通学路清掃を始めて15年を超えるが、何よりも嬉しいのは学校の先生のジャンパー姿である。今朝はこの秋一番の快晴の空とグリーンが、街路樹の茶色を感じ させないほど美しかった。校長先生の笑顔とねぎらいの言葉もうれしい。早朝の気温が低くなったが、箒を持つ手の冷たさも吹っ飛ぶほど。日頃の掃除が行き届 いているので通学路は美しい。

 

通学路清掃リポート ~嬉しいグリーンのジャンパー~ 

 

その上この学区には毎日ゴミ拾いを欠かさない善意の大西さんの姿がある。生意気を言うようだが子どもの教育は、地域の支えがあってより効果があると思う。 そう考えただけで活動の本気度が違う。地域の7つの小学校の通学路を毎週水曜日、ローテーションで掃除している。いつの日か全ての学校の先生が通学路清掃 をされるよう願っている。

 

通学路清掃リポート ~嬉しいグリーンのジャンパー~ 

 

バス通りだけに砂埃が側溝に溜まっている。傍目にはきれいに見えても、きれいにはきりがない。先生たちのおかげでとことんきれいにさせてもらえる。きれい な道は人の心も磨いてくれる。ゴミを捨てる人がいなくなる。本日の砂の収獲は土嚢袋に2袋。その分だけ空気中に埃が舞い込まないから、きっと健康な身体づ くり役立つはずだ。(金本記)

 

通学路清掃リポート ~嬉しいグリーンのジャンパー~