地域清掃

通学路清掃リポート ~雨、一時止む~ 2013年7月3日

 雨、一時止む

午前4時ごろは小雨が降っており、「今日の通学路清掃は雨だな」と思いながら傘を差して出勤した。出発前は止んでいたので金本リーダーと「雨は大丈夫か な?」残念ながら降るでしょう」などの会話。幸いに予測は外れ、グレートサムシングは大きな傘を広げてくれた。到着したとき、すでに一人の教師が手箒とち りとりで通学路を掃いていた。

 

通学路清掃リポート ~雨、一時止む~ 

 

「掃除とは学校を語る無言の表現であり、生徒を映す無形の鏡である」と教えられる。掃除を見れば学校のすべてが分かるといえば大げさのようだが、長い間、 暇さえあれば全国の学校のトイレ磨きの経験から至言だと納得している。意地悪なようだが学校を訪問すると、つい花壇や植栽を覗き込む癖がついた。掃除の質 が存分にうかがえる。

 

通学路清掃リポート ~雨、一時止む~ 

 

最近の子どもたちの服装はカラフルだ。花柄でデザインされた可愛いパンツが踊っているよう。元気のいいあいさつは好ましい。通学路は小さな雑草まで見逃さ ず、隅々まで美しく仕上げる。美しい通学路を見れば、見事に心へ反映される。たかが掃除というが、すべてを見通す怖い存在である。花壇などのゴミや雑草が 消えるには時間が掛かる。

 

通学路清掃リポート ~雨、一時止む~ 

 

雨は降らなかったが湿度はH1(90%)を示し、汗がべったり肌にまとわりつく。気温は23℃。梅雨前線が停滞。