地域清掃

公園清掃リポート ~三島さん 驚きの参加~ 2013年8月10日

 三島さん 驚きの参加

夏休み前のラスト掃除だが、本日は参加者が少ないと予想していた。田畑さんは白木へ農作業、平見さんは奥さんの世話、三島さんはお伊勢参り。ところが「あ れ!」三島さんの姿が見える。昨日は鳥羽のホテルで朝ご飯を食べていた。三島さんは「せいちゃん堂」なるブログを毎日アップしている。毎朝アクセスしてい るから情報に間違いはない。

 

公園清掃リポート ~三島さん 驚きの参加~ 

 

それにしても傘寿とは信じられないほど矍鑠たる動き。本日は地元の佐藤小百合姫が参加。掃除五訓の「気付き」について発表。謙虚にアンテナの感度が鈍いと の話であったが、講座のリーダーぶり、五七五の感性、いまどきの高齢者としては超優れもの。トイレ磨きを担当。既に2年を超えた。残念ながらこの公園の荒 れようは手が付けられない。

 

公園清掃リポート ~三島さん 驚きの参加~ 

 

何といってもこの公園は広すぎる。出入り口も3カ所ある。荒れ放題の植栽と背の高い雑草は気になるが、キャパをはるかに超えて追っ付かない。トイレ磨き、 トイレ周辺の草取り、外周の長い雑草の処理、出入り口の剪定と草抜きに集中するようリーダーから指示があった。剪定は充電式バリカンを使用。ただし30分 しか動かない。不自由だ。

 

公園清掃リポート ~三島さん 驚きの参加~ 

 

「ゴミ拾い みんなの心に 花咲かす」。雑草に押しやられ横倒しになったもの、枯れた蔓に絡まれ斜めになっているもの、区役所の立てたノボリが可哀想な状 況に。なんとも皮肉な光景だ。リーダーが指示したことは概ね済ませた。行き届かないけれども、この程度でお盆を迎えてもらいたい。足りない所は行政で対応 して欲しい。雑草も今が最盛期。

 

公園清掃リポート ~三島さん 驚きの参加~